log

Supreme がCFDAファッションアワードを授賞した瞬間の様子を映像でお届け

08 18 *2018 | Supreme

メディア露出を避ける人物としても知られる〈Supreme〉創業者ジェームス・ジェビアのスピーチをチェック
「CFDA(Council of Fashion Designers of America / アメリカファッション協議会)」が毎年主催するファッション業界における権威ある賞、“CFDA Fashion Awards(CFDA ファッションアワード)”。2018年版のメンズウエアデザイナー部門で〈Supreme(シュプリーム)〉がその栄光に輝いたことは既にお伝えした通りだが、本稿ではその受賞の瞬間をご紹介。

6月4日(米国時間)の夜、ニューヨークのブルックリン美術館にて開催されたその授賞式。今年は〈Supreme〉のJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)の他に〈Off-White™️(オフホワイト)〉のVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)もその名を連ねていたこともあって、ストリートファッション好きからも注目を集めていたのだが、見事のその名を呼ばれたのは先述の通り〈Supreme〉。その後、メディア露出を避けていることでも知られるJames Jebbiaがグレーのスーツ姿で登壇し、少々戸惑ったような表情を見せながら以下のようなスピーチを行った。

僕はSupremeをファッションカンパニーとも思ってもないし、自分自身をデザイナーだと考えたこともないけど、それでも僕らがやってきたことを認めてもらえて光栄です。素晴らしいSupremeのチームメンバーに、妻や子供に、そして僕らをサポートしてくれる全ての人に感謝しています。

15:58 [Comment:0]

comment